総見院からのお知らせ/ブログ

織田信長公の菩提寺、愛知県清須市の總見院からのお知らせです。
外観

2012年03月01日

春のたより

三月に入り、少しずつ春の兆しが見えてきたように思います。

庭の梅の花が咲き始めたり、ミツバチの動きが活発になってきたり、
目と鼻が何となくムズ痒くなってきたり…。
所々に春を感じます。

しかし、この季節はやはりこれです。

お雛様1.jpg

お雛様2.jpg

お顔といい、お召し物といい、お気に入りです。

聞くところによると、地域によってお内裏様とお雛様の配置が違うようです。
現在はお内裏様を向かって左に、お雛様を向かって右に配置する形式(現代式)が多いようですが、
以前はその反対(古式)が主流派だったようです。
現在でも、畿内や西日本の一部の地域ではお内裏様を向かって右に、お雛様を向かって左に配置するそうです。
さて、我が家のご両人は京都出身でいらっしゃるので、「古式」に則りました。

でも、いくら古式に則っても、子供達には関係ありません。
いつの間にかドーナツやらケーキやらおもちゃのお供えが…。

お雛様3.jpg

我が家のご両人には、やさしい眼差しで子供の成長を見守って頂ければと思います。
posted by 總見院 at 21:39| 日記

拝観案内

拝観時間 10時〜16時
拝観料 大人 200円
    中学生以下 無料
拝観をご希望の方は事前にご連絡ください。

写経会

毎月第2土曜日 14時〜
どなたでもご自由に参加できます。
お気軽にお越しください。
参加費  1000円
1月、8月はお休み

墓地案内

總見院境内敷地内の墓地区画、永代供養塔をご案内します。
詳しくはお寺まで。

検索ボックス

<< 2012年03月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
過去ログ